「草間彌生~永遠の永遠の永遠~」の巻

「草間彌生~永遠の永遠の永遠~」の巻 

静岡県立美術館で開催中の、「草間彌生」さんの個展へ行ってきました。

色々なメディアで見かけることが多い、水玉と網模様で有名な、彌生作品ですが、

生でみるのは、今回が初めてです。

 

静岡での開催は、明日(6/23)で終わりです。

うちの奥さんが、楽しみにしていたので、ぎりぎりですが出掛けてきました。

 

美術館前の看板

草間彌生

 

美術館の正面階段を上がると、オブジェがお出迎え

 

いざ、美術館に突入です。
エントランスに、巨大なやよいちゃんが!
たくさんの方達が、記念撮影をしてました。

 

チケットを購入するために2階へ。
ここでも、彌生さんの看板がお出迎え。
ここから、いよいよ作品の鑑賞です。

 

撮影可のものを数枚だけ紹介。
「チューリップに愛をこめて、祈る」

 

「大いなる巨大な南瓜」

 

草間作品は、「考えるより感じろ」なんでしょうね。

ブルース・リーじゃないですけど(^―^)

 

あと、美術館の1階で鑑賞できる、「魂の灯」

これ、すごかったです!

 

ネタバレになるので、詳細は省きますが、

箱の中に入って、小人数で鑑賞する作品です。

こちらも、鑑賞待ちの行列ができてました。

 

来館者数は、5万人を超えたようです。
すごい人気ですね。

 

静岡は、明日で終わりなんですけど、

今年は、あと2か所(大分、高知)で、開催の予定があるようです。

お近くの方は、ぜひ!

 

2013年7月12日(金)~10月20日(日)大分市美術館

2013年11月2日(土)~14年1月13日(月・祝)高知県立美術館

 

関連する記事はこちら

    関連する記事は見当たりません…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

  • スポンサーリンク

  • 人気のシストレはコレだ!

  • リベート率 NO1

  • 月別アーカイブ

  • ブログ村