横ばい継続【投資信託 週次報告】

 

含み益はなんとか200万円台を維持しています。

今週はイベントが多いので、各投信の基準価額も大きく動くかもしれません。

 

先週の運用状況はこんな感じ。

三菱UFJ国際-ワールド・リート・オープン(毎月決算型)

放置

 

値幅38円。

 

下落。

 

じわりとした下げが続きました。

前週の大きな上昇の反動がでてしまいましたかねぇ。

ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)

放置

 

値幅は54円。

 

下落。

 

今年最後の決算も普通分配が混じってくれました。

ラリートは年を通して好調さが目立つ一年となりましたね。

インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型)

放置

 

値幅は35円。

 

下落。

 

ほぼ横ばいに近いですけど、若干下落しています。

ここ最近下げづらくなっているのは、利下げの打ち止め観測が追い風になってますね。

 

トータルリターンはこんな感じ。(買付:2014/9)
-479,494円
-5.90%
※算出日:2019/12/6

岡三-アジア・オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)

放置

 

値幅は28円。

 

下落。

 

低調さは変わらず。

米中貿易問題が早く終わらないと、このぐずぐずした感じはまだ当分続きそうです。

 

トータルリターンはこんな感じ。(買付:2015/8)
-256,271円
-8.98%
※算出日:2019/12/6

保有投信の現況(12/8現在)

【口数】
・三菱UFJ国際-ワールド・リート・オープン(毎月決算型):2,018万口
・ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型):400万口
・インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型):1,200万口
・岡三-アジア・オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型):700万口

 

【実質損益(確定益+評価損益+キャッシュバック)】
+2,064,551円
(前回報告時より -103,700円

 

低調な流れの中でも、なんとか200万円台は維持してくれました。

2019年12月の分配金予想

・三菱UFJ国際-ワールド・リート・オープン(毎月決算型)
分配金予想:40,360円(1万口あたり20円で計算)

 

・ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)
分配金予想:10,000円(1万口あたり25円で計算)

 

・インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型)
分配金予想:18,000円(1万口あたり15円で計算)

 

・岡三-アジア・オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)
分配金予想:14,000円(1万口あたり20円で計算)

 

分配金の合計:82,360円(税引き前)

 

これまでの、分配金の推移と総額

今週の予定

放置。

利用している証券会社

SBI証券

 

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

応援クリックお願いします m(_ _)m

 

関連する記事はこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

  • スポンサーリンク

  • 人気のシストレはコレだ!

  • リベート率 NO1

  • 月別アーカイブ

  • ブログ村