利下げ発表で豪ドルが乱高下 【投資信託週次報告】

利下げ発表で豪ドルが乱高下 【投資信託週次報告】 

為替に振り回された感じの一週間ですが、資産の増減はほぼなし。

 

それにしても、まさか豪の利下げが、いきなりあるとは思いませんでした。

ストレート(AUDUSD)のレベルからして、もう少し先だと予想していたのですが。

 

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

応援クリックお願いします m(_ _)m

 

先週の運用状況はこんな感じ。

ワールド・リート・オープン(毎月決算型)

放置

 

値幅は117円。

 

米雇用統計の結果を受けて、債券安(金利上昇)が進みました。

^DJRは米債金利に反応して、大幅下落。

 

はたして利上げを織り込む動きが続くのか、今週は面白い動きなりそう。

理想としては、^DJRの下落を為替で相殺しているうちに、リートの利回りが上昇してくれることを期待しますが、まあ、そう簡単にはいかないでしょうねw

ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)

放置

 

値幅は47円。

 

今月の決算も無事に普通分配で通過できました。

ラリートは優等生すぎて何もいうことがありません。

インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型)

放置

 

値幅は83円。

 

豪ドルも高金利通貨ではなくなりつつありますね。

まあこれだけ緩和推進なら、債券高は続きそうなので良いのですが、問題は為替です。

 

ドルに対しては良い感じですが、円に対しての下げ余地は、まだありありな感じ。

やはり買い増しは、豪円レートが80円台に定着してからでしょうね。

保有投信の現況(2/7現在)

【口数】
・ワールド・リート・オープン(毎月決算型):2,018万口
・ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型):400万口
・インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型):1,200万口

 

【実質損益(確定益+評価損益+キャッシュバック)】
+3,491,562円
(前回報告時より+52,595円)

 

横ばいですね。

 

今週はワリートの決算を迎えます。

2015年2月の分配金予想

・ワールド・リート・オープン(毎月決算型)
分配金予想:141,260円(1万口あたり70円で計算)

 

・ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)
分配金予想:24,000円(1万口あたり60円で計算)

 

・インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型)
分配金予想:120,000円(1万口あたり100円で計算)

 

分配金の合計:285,260円(税引き前)

 

これまでの、分配金の推移と総額

今週の予定

円安が進みそうなので、またしばらく静観が続くかも。

リート系、債券系、すべて放置の予定。

利用している証券会社

SBI証券

 

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

応援クリックお願いします m(_ _)m

 

関連する記事はこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

  • リベート率 NO1

  • 月別アーカイブ

  • ブログ村