FOMC通過!フォワードガイダンスを変更!

FOMC通過!フォワードガイダンスを変更! 

FOMCが終りました!

朝起きて、チャートを見たらびっくりの状態でした(゚Д゚)ヒョエー

やっぱり、米雇用統計とFOMCは油断なりませんね~

 

リアル口座のEAは、PegSystem ver2を除いて、

FOMC前に止めました。

 

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

応援クリックお願いします m(_ _)m

 

FOMCをまとめるとこんな感じ

 

まず、フォワードガイダンス(政策金利の引き上げを判断する際の指針)の変更。

 

この文言が削除されました。

「失業率が6.5%を上回り、インフレが2.5%を下回り続ける限り、現在の超低金利を維持する」

雇用、インフレ期待とも、相当の自信があるようです。

 

ゼロ金利政策については、変更なし。

量的緩和終了後も、相当の期間維持するとのこと。

ただ、FOMC後の会見でイエレンさんが、相当の期間は半年程度になる可能性を示唆したようで、

どうも、これに市場が反応したみたいです。

 

米債はガクッと急落してました。

まだ3月ですけど、良い指標結果が続くようなら、来年の利上げは確実そうですね。

 

量的緩和については、またまた100億ドルの縮小。

縮小は、3会合連続です。

 

資産購入の規模:650億ドル⇒550億ドル(100億ドル減)

資産購入の内訳:米国債が300億ドル、MBSが250億ドル。

 

米債金利が上昇しているので、DJRもひどいことになっていますが、

まあ、これはしょうがないですね。

 

しばらくは、ワリートも割を食いそうですが、

いずれ、本物の景況感によって下支えされるでしょう。

それまで、ゆっくり待つとします(´∀`)

 

ほんとに利上げできるようなら、賃貸料、地価とも、相当上昇しているはずですしね。

来年は、おもしろくなりそうです。

 

緩和バブルではない、本物のリートの上昇がみられるかも。

 

止めたEAはFOMC後に再稼働させるつもりでしが、明日は祝日(春分の日)なので、

今週のシストレは、もう今日で締めることにします。

PegSystem ver2だけは、そのまま稼働。

 

これまでの、分配金の推移と総額

利用している証券会社

SBI証券

 

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

応援クリックお願いします m(_ _)m

 

関連する記事はこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

  • スポンサーリンク

  • 人気のシストレはコレだ!

  • リベート率 NO1

  • 月別アーカイブ

  • ブログ村