AirForcePlus EUAU 【2012年6月第3週の運用報告】

AirForcePlus EUAU 【2012年6月第3週の運用報告】今週のユーロは荒れましたね。
ギリシャの再選挙が、無難な結果に落ち着いたのを受けて、
月曜日は、上昇窓開けスタートでした。


ですが、週末につれ、徐々に効力が薄れた結果、

結局は1.26を割るレベルに・・・
スペインの国債金利も、尋常じゃないレベルに急騰する場面もあって、
欧州金融不安は、ほんとに、目が離せない展開になってきました。

 
それでは、今週のAirForcePlus EUAUの運用結果の報告です。
【EA設定】
Lots:0.01
【運用期間】
2012年6月18日~6月23日
【通算確定利益】
136,932円(前週から-8,081円
【含み損益】
-145,159円
【資産合計】
1,136,932円(初期資金100万円:2011年12月29日スタート)

 

今週は、窓開けスタートで、ユーロが1,27の半ばぐらいまで上昇していたので、

月曜日から、大きく利益がでました。

その利益を、いつも通り、古いユニットと相殺させたので、プラスにはなってません。

そのかわり、大きく含み損が減って、ポジションが減りました!

ユーロが急騰した場面で、ドルスイスの含み損が小さくなったので、これも切っておきました。

その分が、今週のマイナスになってますね。

 

ところで、公式の成績が、大ドローダウンを起こしてましたが、

やっぱり、初期バージョンは失敗だったのかも。
やはり、古いユニットを片付けるのは、最新バージョンでも荷が重かったのでしょうか。

ですが、古いユニットが片付いて、これからは最新バージョンだけの成績がみられるので、

チンパン的にはありがたいところです。

 

v39は、ほんとにポジションの解消が早いので、これからの成績には要注目です。

チンパの方のAirForcePlus EUAUも、最新バージョンがエントリーする、

新規ユニットは、今週も一切ポジションがありません。

すべて利確済みです。

決済を1,000円に設定しているのも、ありますけど、

知らぬ間にポチポチ利確が増えている感じです。

 

この数週間、相殺をコツコツと継続中ですけど、現在、残っているユニットは二つだけになりました。

EUGC sell(303510)

EUUC sell(303720)

カッコ内の数字は、最新バージョンのマジックナンバーです。

EUUCのほうは、そろそろ解消できそうです。

 

チンパンは、放置をやめて、コツコツ相殺するのを選択してましたけど、公式の大DDを見ると、

正解だったかもしれません。

今週も、上がりきったとこで、相殺できて正解でした。

週末にはユーロが下がっちゃいましたからね。

来週以降も、チャンスを見つけては、相殺作業を繰り返していきたいと思います。

 

現在のポジションの数:21
取引の数量:0.96ロット(0.01=1,000通貨)
含み損の推移は14万円~16万円ぐらいです。

 

【取引環境】
AirForcePlus EUAU(稼働EA)
FOREX.com JapanForex.com(ブローカー)
お名前.com Windowsデスクトップ(24時間稼働のため)
Dropbox(EAファイルの共有のため)

 

【FX投資のノウハウ】
fx-on.com(為替のコミュニティー)
シストレブログ(勉強になります)

関連する記事はこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

  • スポンサーリンク

  • 人気のシストレはコレだ!

  • リベート率 NO1

  • 月別アーカイブ

  • ブログ村